コンテントヘッダー

さっそく

ドラクエ11やってます。
まだ2日目だけど今のところの感想としては



最高かよ~~!



と言う感じ。ウヒヒヒヒ。
今時2Dモードとかいうこんなめんどくさい仕様にしてくれてありがとうスクエニさん!楽しいよー!
現場からは以上です!
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

ブラボー!

bbff2.jpg

ずいぶん前にチケットを取った「BRASS de BRAVO FINAL FANTASY」に行ってきました!
私が子供のころ大好きだったFF名曲の生みの親、植松伸夫氏製作総指揮×プロのウインドオーケストラという素晴らしいコンサート。
(今年で3年目なんですって…全然知らなかったうおお)
愛媛公演なんて田舎だしどうなのかなーと思っていたんですが
開けてみればお客さんいっぱいで嬉しい。この人たちみんなFF好きなの…信じられん。
ふつうにお父さんっぽい人とかとか美人のお姉さんとかいるけどほんまかな。
ちなみに私はうさんくさい姉(わたし)とうさんくさい弟の二人連れだったのでいかにもな感じだったであろう。

内容はとにかく懐かしいやらかっこいいやらで最高でした。
だって1曲目から「FFVオープニング」ですよーーーうわーん涙腺が!
(私にとってはVが一番の思い出なのだ)
植松氏がメインで曲を書いていたのが9くらいまでだったのかそのあたりの曲がほとんどで
最近のFFを知らない私には嬉しい限り。特に今回は9多かったわーいわーい。
大胆なアレンジがあったり、逆にゲームのイメージそのまんまな演奏もあったりで
植松氏の狙い通り本当に飽きない構成でした。

しかも最初に植松氏から「全然堅苦しくなくていいから!自由に楽しんで!」との説明があったおかげで
会場の雰囲気もずっと楽しいの。曲の合間に「ブラボー!」とか「ヒューヒュー!」とか。
司会の山下さんとの掛け合いも軽やかでずっと笑ってました。
(あぶり出しのアンケート書いた人グッジョブ過ぎる)

アンコールはサイコロで演目を決めるというものだったのですが
ひそかに「ビッグブリッヂ出ないかな」と思っていたのは私だけではないはず。
しかし指揮者の方がサイコロを持った瞬間、サイドの手の位置にビッグブリッヂがあるのを見て
瞬時に「あ、これは出ないな」と悟りました(笑)サイコロでかすぎ問題。
でもハンターチャンスも超かっこよかったよ~また狩猟祭やりたいよ~。

bbff.jpg

最後はお客さんも参加してみんなでチョコボ(ここだけ撮影OK)
ああ私もなんか楽器ができたらな~としみじみ思うのでした。楽譜も読めぬ。
正直あと3時間くらい聴きたかったぜ…というくらいあっという間でした。
初めて生で見た植松氏は昔CDジャケットで見たお姿よりもずいぶんでっかく、
いやいや一層ダンディーになっておられましたハハハ。
お酒はほどほどにこれからもがんばってください!来年もぜひ行きます!
コンテントヘッダー

ねむい夏、日本の夏

気が付けばすっかり夏らしい感じになってきました。7月だ!
うちの職場はやっとエアコンが入ったと思ったものの
人の出入りが多くて開けっ放しのため全然冷えず。
そもそも仕事中は動いてばっかりなのでほぼ意味ないのであった。ぐへえ。
2日くらい全力で働くと1キロ痩せる。そのぶん不規則な時間にごはん食べるのでプラマイゼロです。
おかげで運動不足にはならずに済んでるのでまあいいか。
(おとなしい仕事だったらもっとふくよかになっていたであろう36さい)

8月末にインディーズマガジンの締め切りがあるのですが
今年は7月末にドラクエの新作が出るということで
できれば早めに描いておいて8月は心置きなくゲームしよう☆などと考えていたんですが
悲しいかなたった8枚のネームが全然できない。うえ~ん。
というか最近休みの日はやたらとごろごろしてしまうのですなぜでしょう。
半月ぐらいかかってようやく今日お話ができたけど
まだ改良の余地がありすぎる。うむむ。
とりあえず頭の中でグズグズ考えるより先に絵にしてしまおう。
何とか今月中に下描きと主線のペン入れは終わらせるのだ。がんばれ。
若い頃は朝起きてすぐ絵を描いたりできてたのになあ…体力の低下とは恐ろしい。
それでも今の絵の方が好きだというのがせめてもの救いだ。

話は変わりますが、先月家族の付き添いで初めて整体というものに行ってきました。
実家にはあまり肩こりや腰痛に悩む人がいないせいか
初めて見る整体の先生がイメージ通りの格好だっただけで何やら感激。
大変腕の良い先生だそうで遠くからも患者さんがやってくるそうです。
パズルを組み立てていくようにあれこれ施術されていくところを見ていると
「この先生には人の体の中身が見えているんだなあ」と不思議な感じがしました。
(実際1時間ちょっと診てもらっただけで目に見えて改善されてるのだスゴイネー)
しかし逆に言えばこの先生の手にかかれば健康な人の体をガタガタにすることだって可能なわけで
それってもはや能力者…ッなどとマンガ的な想像がが止まらない付添人でありました。

そしてやっぱり私の中の整体の先生といえばらんまの東風先生なのであった。
カスミおねえちゃんのこと好きなのよ。なつかしいー。
コンテントヘッダー

夏が近いわ

誕生日にもらったクレヨンで絵を描いて妹に送る。

フォトスタンド

小さい子供のいる家なので単純な絵の方がいいかということで
動物がアイス食べたりジュース飲んだり。平和だなあ。
先に100均で写真立てを買ってきてそれに合わせて描いたのですが
こういう用途のはっきりした絵も新鮮でいいもんです。
中でも気に入ってるのはこのライオンの顔。

ライオン

かわいいでしょ。
こういうアホな顔が描けると「ああこの絵はうまくいくなー」と嬉しくなる。
16色くらいでも結構いろいろ描けるもんだなあ。
主線はとりあえずシャーペンで描いたけどやわらかい鉛筆も持っておくべきだな。
こういうのフリマとかで売れないかな~とか考えてニヤニヤ。
素敵なプレゼントありがとうね!
コンテントヘッダー

ケーキ食べるの忘れた

クレヨン

1日は誕生日でしたー。
家族の皆様メールとかありがとうございます。
写真は職場の方から頂いたコーヒー詰め合わせと
妹から送られてきたヒグチユウコセット。うおおかわいい。
前回の日記で「裁縫箱を作ろうかな」って書いたところ
本当にちょうどいい大きさのお道具入れ(缶)とクレヨン+お絵描き帳を送ってくれたよすごいぜ!
この缶の側面のイラストが何回見ても笑っちゃう。かわいい。

カンカン

お礼にこのクレヨンで小さい絵を描いて額に入れてプレゼントすることに。
昨日早速練習で描いてみた。1時間くらいグジグジやってようやくコツをつかんだぞ。
楽しいけどクレヨンがすごい勢いでなくなりそう(もったいない。笑)
こういただのお絵描きって気楽で楽しいな。うん。
素敵なもの送ってくれてありがとうー。

てなわけで私も36歳になってしまった。うわーおばさんだー。
特に変わりはないけど元気にやっていきたいです。
とりあえず7月末発売のドラクエ11の予約をしてきた。36歳…。
プロフィール

彩藤ときこ

Author:彩藤ときこ
 素人絵描きの彩藤ときこです。
 ただいま三十路街道まっしぐら。
 マンガ・イラストの話や日々の出来事をグダグダと。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード